FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロリホワイトさん大ピンチ その1

「まったく、何回負けたら気が済むのかしらね……」

建物の屋根から屋根へと軽やかに飛び移りつつ、少女はやれやれといった口調で呟いた。
少女、ロリホワイトはいわゆる変身ヒロインである。
その名の通り白を基調としたコスチュームに身を包む彼女は、普段はごく普通の小学生。
しかし、街のピンチには即変身して駆けつけるのだ!

――徒歩で。

とはいっても変身ヒロインらしく謎のパワー(通称ロリパワー)が供給されており、
肉眼ではとても追えない程のスピードで走ることができるのだが。
彼女は走りながら愛用のメモ帳をぺらぺらとめくり、げんなりとした表情になる。

「ついに月10人の大台突破かぁ……ちょっとは出し惜しみしなさいっての」

ロリホワイトの仕事は突如として街に現れる怪人の撃退である。
今日は4月27日。
つまり、今月は3日に1回以上のペースで怪人の相手をしているわけだ。
わざわざ彼女の住む町内にばかり現れているあたり、ある意味では律儀な怪人達である。
どうやら征服活動よりも打倒ロリホワイトを優先しているようだ。
できることなら本陣を叩いてさっさと終わらせたいところなのだが、基地の位置が判明していない以上は後手後手に回らざるを得ない。

「ん……あれかな?」

ロリホワイトの自宅にほど近い、春には桜が美しく咲き誇る花咲公園。
その中央に何やら怪しい影が見えた。
ビルの屋上から目を凝らせば、どうやらそれは牛をモチーフにした怪人であるようだった。
というか、牛を無理矢理2足歩行できるように改造したようにしか見えない。
牛男の周りにはベンチに縛り付けられた子供達の姿も見える。

「こら、そこの変な牛!子供達を離しなさい!」

叫ぶと共に、驚異的なジャンプ力で屋上から跳びあがる。
そして空中でくるくると回転し、ロリホワイトは華麗に牛男の目の前へと降り立った。

「出たなロリホワイト!残念だったな、お前はこの俺によって倒される運め」
「黙れ!」
「げぶぅっ!?」

前口上すら許されず、牛男の顔面に編み上げサンダルがめり込んだ。
ロリパワーを纏った蹴りの威力はすさまじく、150kgは下らないであろう巨体が地面に平行に吹き飛んでいく。

「ホワイトお姉ちゃんすごーい!」
「かっこいー!」

ロリホワイト、地元では中々の有名人である。
歓声に軽く手を振って応え、ゆっくりと牛男に近づいていく。

「今日は早く帰って宿題やらないといけないんだから。
 悪いけど、一気に片付けさせてもらうわよ」

そう言うロリホワイトの右手に、バチバチと危なっかしい音を立てる光の玉が生まれる。
どう見ても当たって無事で済む物には見えない。

「よし、これでおしまい」
「ぐぅっ……さ、させるか!」

勝ち負け以上に、何の見せ場も無く退場するなど怪人として許されない。
光球が放たれるより先に、牛男は地面に這いつくばったまま手の平をロリホワイトに向けた。

「喰らえ、牛ビーム!」

牛男の手の平から、白い水飛沫のようなものが飛び出す。

「っ!?」

自分はともかく、背後の子供達が危ない。
そう判断したロリホワイトは攻撃を中断し、即座にドーム状のバリアを展開した。
ビームの威力はさほど強くないようで、あっさりとバリアに弾かれる。

「これは……!?」
「くくく、聞いて驚け!
 なんと、この俺は1分間に300リットルもの牛乳を生成・放出することができるのだ!」
「………くっっだらない!」

あまりにも間の抜けた攻撃に、思わず怒鳴り声を上げるロリホワイト。
しかし、これは意外にも簡単には抜け出せない状況であった。
彼女のバリアはあらゆる危険物を遮断すると言っていい代物だが、発動中はロリパワーの全てがその維持に回されるのだ。
ロリホワイトにとっての最優先事項が「平和を守る」事であるが故の仕様である。
早い話が、これを展開している間は他の技が使えない。
牛男がビームの放射を続けている以上、バリアを解除すれば、自分自身はともかく子供達が牛乳を被ることになってしまう。
たかが牛乳といえど、この勢いを見るに水圧はかなりのものだろう。
転んで頭でも打ってしまっては大変だ。

「お姉ちゃん、大丈夫?」
「あ、大丈夫大丈夫。今ほどいてあげるからねー」

とりあえず、人質を解放するのが先決だ。
ロリホワイトは器用にロープの結び目をほどいて子供達をベンチから解放する。

「みんな、怖くなかった?」
「ううん、お姉ちゃんがすぐ来てくれたから!」
「ありがとうございまーす!」

捕まっていた子供は5人。
いずれも少女であり、皆で遊んでいるところを襲われたしい。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

きびなご 

Author:きびなご 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。