FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いもうとめざまし(妹視点) 前編

「あ、もう7時じゃん」

朝ご飯の準備を途中で切り上げて、私は階段へ。
で、なるべく音を立てないように階段を上がってお姉ちゃんの部屋へゴー。
うちのお姉ちゃん、ハイパーなレベルのねぼすけなんだよね。

――カチャリ。

ちょっと音大きかったかもだけど、ドアが開いた程度で起きる人じゃない。
でも一応、静かに静かにベッドへと向かう。気分はスネーク。

「おねーちゃん、おはよ」

返事は無し。
わざと小さな声にしてるから、起きなくて当然なんだけど、

「朝だよー……起きないとダメだよー…」

ベッドをギシギシいわせないように、自分のよりちょっと質のいいベッドに上がる。
うん、今日もよく寝てる。
私はそっと布団を剥いで、お姉ちゃんの腰に座った。

「起きないんだ。それじゃ、今日もこちょこちょの刑だね」

言いながらパジャマをめくってお腹を丸出しにさせる。
ちゃんと普通に起こしたんだから、もう何されたってしょうがないよね?
ってかこの私、実はお姉ちゃんをくすぐって起こすのがマイブームなのです。
いつもぼけーっとしてる癖にくすぐるとすっごい反応して超面白い。
でも力じゃ敵わないから、朝だけが唯一にして絶好のチャンスってわけ。

「……っ…!」

指先でちょっと触っただけでお姉ちゃんの体がピクッてなった。
眠ってる時でも、くすぐられたらやっぱりくすぐったいのかな?
今度聞いてみよう。

「こちょこちょこちょー」
「……っ、ふっ……っ…」

脇腹を軽くくすぐっていると、だんだんお姉ちゃんの頬が緩んできた。
目が覚めてきたかな?
すぐに起きちゃったら楽しめないから、まずは触れるか触れないかのタッチで攻撃。
お姉ちゃんは半分寝てて半分笑ってるような顔になってて、なんか嬉しそうに見える。

「ほーら。起きないとどんどんくすぐったくなっちゃうよ」
「…んー……んんっ…」

何年も前から毎朝お姉ちゃんを起こしてきたけど、そりゃもう大変だった。
目覚ましを何個かけても無意識に全部止めちゃうし、ベッドから落としてもそのまま寝続けるし。
10分で起きればマシな方かな。酷い日はその倍ぐらい。
そんで今週の頭、駄目元でくすぐって起こしてみたら大成功。
翌日もくすぐりで起こしたら10秒でお目覚め。
2日連続でやってみて分かったんだけど、人をくすぐるのって凄く楽しいんだよね。
学校でも友達を何人かくすぐってみたんだけど、お姉ちゃんみたいにのんびりしてる子を笑わせるのが特にいい。
けど私は小学5年生で、お姉ちゃんは中学2年生。
昨日も一昨日も、跳ね起きたお姉ちゃんに即ぶっ飛ばされてしまったわけで……
1回に10秒や20秒じゃ全然物足りない。
だから、5日目の今日は少しでも長く楽しむために優しいくすぐりから始めてみた。

「ほーら、起きなってば!」
「…う、あっ、あはははっ!起きた、起きたって、おはよう茉莉っ!!」

あ。手加減してたつもりだったのにもう起きちゃった。
どんだけ敏感なんだか。

「起きた?やっぱこの方法が一番いいみたいだね」

起きちゃったらもうしょうがないので、開き直ってこちょこちょ。
頑張って笑いながら喋ろうとしてるお姉ちゃんって相当面白い。

「うぅんっ……ストップ、もういいって。もう起きてるでしょってば」
「まだしっかり目ぇ覚めてないでしょ?遠慮しないでー」
「うひっ!?馬鹿、やめやめっ、やめへへっ!!」

もうちゃんと起きてるみたいだけど、私は適当な理由をつけてくすぐりを続ける。
脇腹をゴリゴリってしてやると、お姉ちゃんの笑い声が必死な感じになった。
ぶっ飛ばされるにしても、昨日より1秒でも長くくすぐってやるもんね。

「ほーら、お目覚めしましょうねー」
「やあぁめっ!!っ、ふふっ、ぅふふふふっ!」

隙をついて腋に指を滑り込ませることに成功!
お姉ちゃんは脇を締めて抵抗してくるけど、奥の奥まで中指を入れて集中攻撃してあげる。

「く、くひゅぐったいってぇへへへっ!!」
「ねぼすけの茉奈美ちゃん、馬鹿みたいな笑い声ですよ~?」

んん?気のせいか、なんか今日は抵抗が弱い気がする。
いつもならとっくに突き飛ばされるか蹴り飛ばされるかしてるはずなのに。
昨日は遅くまでゲームしてたみたいだから、それでまだ眠気が残ってるとか?
だとしたら、このチャンスは逃せない。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

きびなご 

Author:きびなご 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。